HOME > フクビが誇る3つの技術 > 成形技術

フクビが誇る3つの技術

  • 成形技術
  • 素材の開発
  • 環境共生技術

環境配慮型木粉混合樹脂 (人工木材プラスッド)

素 材 微粉化した木粉・リサイクル樹脂
特 長 製材切りくずや家屋の廃木材などを微細に粉砕した木粉と、主にリサイクル樹脂を使用した製品であり、資源を循環させ、二酸化炭素排出量の削減を通じて環境に貢献致します。 強度や剛性が高く、長期の耐久性に優れています。 自然な木質感があり、木材に比べて色あせしにくくなっています。水に濡れても滑りにくく腐りにくいので、木材のように定期的な塗装作業が不要です。 又、デッキ表面にビスが出ない安全設計もあります。 JIS A5741「木材・プラスチック再生複合材」の認定を取得しています。
用途例 公共エリアや商業施設、学校、高層建築のデッキ材
概 要
参照:Webサイト『プラスッド』

※写真をクリックすると拡大します

  • ペレット
  • 用途例:ベンチ
  • 用途例:デッキ
  • 施工例:羽田空港国際線     ターミナルデッキ
  • 施工例:羽田空港国際線     ターミナルデッキ
  • 施工例:羽田空港国際線     ターミナルデッキ月見台

一覧に戻る

樹脂成形に関するお問合せ・ご相談はこちらまで

樹脂成形に関するお問合せはこちら お問合せフォーム

ページのトップへ