HOME > これまでの基本技術 > プレス・塗布発泡成形

これまでの基本技術

プレス・塗布発泡成形

住宅、商業施設、オフィスなど多方面に向けて、用途に応じて床材をご提案いたします。
進化を続ける複層ビニル床タイル。
商業施設には木目柄・石目柄など意匠性も充実。

機能性付加技術

施工例

クッションフロア フクビリューム

エンボス加工技術

一歩足を踏み入れた瞬間に伝わる上質感。クッションフロア表面にエンボスを加えることで、本物の素材に近い風合いを演出し、さりげなく床面のグレードを高めます。
気持ちよい歩き心地。
従来のクッションフロアで気になっていた表面のベトつき感をさらりと解消し、すべりにくくなっています。

エンボス加工技術

機能性付与技術

  • 耐水性
  • 抗菌性
  • 防災性
  • ペット対応
  • その他

複層ビニル床タイル ピッツアバーレン・インテナー

インレイド技術

重歩行床材として世界にも類を見ない『ピッツアバーレン』は過酷な場所に最適

樹脂チップをはじめ、天然石など異なる素材であっても床タイル内部に散りばめることが可能です。異素材本来の質感を従来のビニル床タイルで演出できます。

ピッツアバーレン
独自の技術のインナーエンボスタイル『インテナー』は立体的な表情を演出します

インナーエンボス技法により、表面はフラットですが、見る方向で表情が立体的に変わります。
透明感と立体感な表情が空間を艶やかに演出します。

インテナー

樹脂成形に関するお問合せ・ご相談はこちらまで

樹脂成形に関するお問合せはこちら お問合せフォーム

ページのトップへ